あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
Powered by Six Apart

20・仕事部屋 Feed

2011年8月 6日 (土)

主人の部屋を次男に譲る

この春、それぞれ高校、中学に進学した、長男と次男クン。

この2人を同室にしたのですが、高校に入ってから、生活が不規則になった長男クン。
(夕ご飯の後に寝たり、夕方寝たり・・・かと思うと、夜中に起きたり・・・って感じです)
規則正しく生活したい次男クンとでは、生活のサイクルが合わず、
いろいろトラブルになったので、2人を引き離すことにしました。

次男クンが中学生になったら、学校生活のこととか、悩み事とか、
親には言えないようなことを兄弟で話すことが多くなるかな~と思ったので、
2人を同室にしたのですが、失敗でした。

そこで、長男クンの部屋に三男の机を入れ、
次男クンには、今まで主人が使っていた部屋をあてがうことに。

(長男と三男、この2人は、普段から一緒にいることが多く、あまりトラブルにならないのと、
三男は、まだリビングで遊んだり勉強したりすることが多いので、
一人部屋は必要ないか、と思って)

そして、三男クンが使っていた部屋を、
主人の部屋にすることにしました。

とはいっても、主人の部屋のものが全部収まるワケがありません。

なんたって、主人の部屋は本だらけ。

087

upwardrightこれは、ほんの一部です。
まだあと、カラーボックス2個に、本がびっしり詰まっているのです。

とにかく、モノを減らなきゃ。

今日、主人と子ども達が協力して、本を片づけました。

110806_152342

upwardright全部で100冊ぐらい、捨てたかも?

今週の金曜日、主人も私も仕事を休んで、
家具の移動をします。

さあて、部屋に全部家具が収まるかな~。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2009年9月 6日 (日)

ホワイトボードでやる気をアップ

9月に入ってから、暑かったり、涼しかったり、気候が安定しない日が続いたせいで、

すっかり体調を崩してしまいました。bearing

おまけにちょっと夏バテ気味。down

野菜をたっぷり食べて、身体の調子を整えないといけませんね。

cloverさて、今日は「家具の高さを揃えよう!」の続きです。

仕事に対するやる気をアップさせる為に、「コルクボード」「ホワイトボード」「カレンダー」の

3つは必需品です、と書きました。

この3つの中でも、特に重要なのが「ホワイトボード」。

今日はその理由について書きたいと思います。

なんせ、私は忘れっぽい人です。どこかにやることを書き留めておかないと、

スグに忘れてしまう。そのせいで締めきりが遅れたり

直前になって、バタバタすることもしばしば。

やることを書き留めておかないと、仕事の段取りもたてられない人です。

そこで、ホワイトボードの登場です。

ホワイトボードに、やること、実行したいことを箇条書きに書いておくのです。

仕事のメモだけでなく、例えば、DIYでやりたいこと、

ーペンキを塗るーなんてことを書いている日もあります。

そうやって、ホワイトボードに書いておくと、不思議なことに、

必ず、実行しているんですよね。やりたいことを文字に表すことで、実行力が伴うようです。

なんとなく、今日は仕事がしたくないなぁと思う日でも、

ホワイトボードを見ると、じゃあ、請求書だけでも書いておこうか、って気になる。

不思議だなぁと思うのですが、よく夢も紙に書いた方がいい、って言われますよね。

あれと同じで、文字にすることで、やる気になるんじゃないかな、と思っています。

この方法は、誰にでも当てはまるワケでないと思うのですが、

少なくとも私には有効!!

そういうワケで、「やる気の出る仕事部屋」作りに、「ホワイトボード」は必需品なのです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

2009年3月23日 (月)

家具の移動して、部屋を広く見せる

暖かい日が続いたかと思えば、
また急に寒くなったり、気候が一定しないと、
なんだか体調までおかしくなりそうですね。

っていうか、もうおかしくなっているんですけど・・・。

寝ても寝ても、眠たいし、なんだか、最近身体が重いんですよねぇ。
何にもやる気がでないし・・・。

朝起きても、すっきりしないことが多くて、
なんだか、やばい私です。
シャキっとせな〜。

さて、今日は前回書いた『見やすく、取り出しやすく』の続きです。

「見やすく、取り出しやすく」したのは、
本だけではありませんでした。

扉を開けると、タンスにぶつかって、
とっても取り出しにくかった、旦那の衣装タンスも、
移動させました。

064

065

060

※中に入っていた衣装を全部出して、
タンスを移動させました。

タンス、家具を一直線に並べることで、
見た目もすっきりし、とても使いやすくなりました。

061

※奥行きを揃えるのが、ポイント。

新生活の為に、これから家具を揃えようと思っている方、
家具選びのポイントは、奥行きですよ家具の奥行きを揃えると、部屋が広く見えます。

そして、家具は対角線に置くこと。
もしくは、並行に。
間違っても、四隅を全部、家具で埋め尽くしてはいけませんよ。
少なくとも、どこか1箇所は空けてくださいね。
それが部屋を広く見せるポイントです。

2009年2月24日 (火)

カラーボックスを仕切ることからはじめました

風邪を引いてしまいました。
頭が痛いとか、喉が痛いなら、まだ薬で治せるのですが、
今回のは「冷えが止まらない〜」のです。

足が異常に冷たくて困っています。
靴下に貼るカイロを貼ってみたり、ゆたんぽで温めてみたり
いろいろ試しているのですが、なかなか治りません。
これは、体質改善をしないとダメですね。
(あ、そういえば、足湯はまだ試していないなぁ。
今度やってみよう)

さて、今日は汚部屋脱出ストーリーの続きです。

前回、汚部屋になった理由を書いたのですが、
家具の位置がわかりづらかったかもしれません。

当時、仕事部屋の北側にタンス、東側には4段積み重ねたカラーボックス、
西側には、テレビと化粧台、そして、南側には、パソコンを2台並べて
置いていました。

こんな風に四方を家具で囲まれて、生活していたんですねぇ。

これじゃあ、部屋が狭くて当たりまえ。

そんな狭いところに、今度は、私の仕事場所を作ろうと
思ったのです。私がPCを使って仕事をするようになったので、
資料を置く場所が欲しかったんですね。

そこで、4段あるカラーボックスの下から2段目を
私専用の本棚にしようと思いました。

ですが、なんせ、大量の本。
捨てないと、場所が空けられない。

そこで、まずは、カラーボックスの中の本を
整理
することから始めました。

ジャンルもシリーズもバラバラに入れてあるし、
カラーボックスの中に無造作に本が突っ込まれているって感じで、
ちゃんとキレイに並んでいない。

そこで、仕切りを作って、きちんと本を並べ直すことから
始めました。

ここで御世話になったのが「しきれーる」

059

その後もカラーボックスを使うたびに、愛用してきた
アイテムです。

「しきれーる」でカラーボックスの中を仕切り、
家にいっぱいあった板を、自分で、カラーボックスに合う大きさに切って、
棚を作りました。

146

※のこぎりを持ったのは、このときがはじめて。
力がいるし、けっこう大変だったのを覚えています。

148

※キリで穴をあけて、ドライバーを使って、
ねじ止めしていきます。

149

150

※仕切るだけで、雑然と並んでいた本が
キレイになりました。

漫画も本もシリーズことに並べなおしました。
入りきらないものは、読んでなさそうなものから、
順に処分していきました。

こうして、まずは、本棚の整理からとりかかったのです。
(続く)





IKEAと無印を使ったインテリア

2008年10月10日 (金)

カラーボックスを使って模様替え完成♪

ついに「マイ仕事場」が完成しました。

私が仕事場に使っているのは、独身時代、旦那が使っていた部屋。
現在も旦那が使っていて、そこに私がPCを持ちこんで、
仕事場を兼ねた夫婦兼用の部屋にしたのでした。

ところが、旦那は独身時代から、大量の本持ち。
本は、カラーボックスに4段あり、さらに押入には、
入りきらない本がダンボールに4箱。
夫婦兼用の部屋の大半が本で埋め尽くされていたのでした。

私が仕事場としてこの部屋を使うようになって、一番頭を悩ませたのが、
この大量の本。私も仕事柄、書類、雑誌がどんどん増えていくのに、
それを収める場所がない!!
そこで、なんとしようと一念発起。
夫婦の部屋兼仕事場の改造に取り組んだのです。

まずは、カラーボックスに入っている旦那の本。
ぐちゃぐちゃでどこに何の本があるのか、わからなかったので、
まず、棚を板で仕切って、取り出しやすく、見やすくすることから、
部屋の改造は始まりました。

カラーボックスをすべて仕切る
仕切り板・その2

068

154

(これ、全部仕切るのは、けっこう大変でした。
このとき、はじめてノコギリを持って、板を切りました。)

262

はじめはただ、タンスの前に折り畳み式の机とイスを
1個置いただけ。これが私の仕事場、というより、作業場所でした

ある日、ふとタンスの上に、カラーボックスを置いたら
どうなるだろう、と思ったのがきっかけ。
作業しているうちに、どんどん収納アイデアがひらめいていきました。

109

主人には、本を厳選してもらい、300冊処分してもらいました。
残った本は、全てタンスの上と横に収納。
そして、これ以上、本は増やさないことに決めました。

狭い部屋を広く見せるために、タンスの位置を変えました。

家具の奥行きを揃える

家具の配置を考え直す

私のPCの横に新たにカラーボックスを置いて、
そこに仕事関係の資料を集めました。

309

ここにあることで、随分作業もしやすくなりました。

普段は白いタンスの横に折り畳み式机をしまっていますが、
書類など、書く作業をするときには、取り出します。
たまに、子どもがその机の上で宿題をするときもあります。

仕事場がきれいに片づかなかった頃、
汚い部屋で仕事をするのがイヤでイヤで
私は、ノートパソコンを持って、いろーんな部屋を放浪していました。
今は、朝家事を済ませたら、一番にPCの前に座って
仕事をはじめています。
エライ違いですね。

ところで、風水では、部屋の前面(ドア側の面)から後方(ドアの反対側)に
背の大きな高い家具を移動させると、実生活でも社会的な後ろ盾ができる
そうです。

実は、今回の模様替えで、気がつかなかったのですが、
私は、その位置をちゃんを確保していました。

カラーボックスを置いたタンス、移動させた白いタンスは
みんな部屋の後方にあります。

もしかして、今回の模様替えでいいことがあったら、
それは、タンスの配置のせいかもhappy01

さて、仕事場ができたことだし、次はリビングを模様替えするぞ!!











・収納上手に

2008年10月 6日 (月)

仕事場完成まで

仕事場完成まで、あともうちょっと。

今日は、カラーボックスとカラーボックスの間に、
「しきれーる」を使って、本棚を作りました。



これで仕事場に置いてあった全部の本がおさまりました。
しかもちょっと余裕があるから、多少増えても大丈夫。

あとは、押入れの中の整理。

仕事をしながらなので、なかなか作業が進みませんshock

2008年9月18日 (木)

カラーボックスを使って仕事場改造中〜その4〜

入れる場所がなければ、整理するしかない!!ですよね。
そこで、昨日は使わないもの、入らないものを処分しました。

そして、やっと5段ボックスが空に。


あと残っているのはPC横に置いている、カラーボックスのみです。


でも、PCの横にカラーボックスがあると、
仕事をしながら、必要な書類がすぐに取れて便利かも?
と思うので、ちょっと考え中です。

この間タンスの横に置いたカラーボックスには、
もう既に本がいっぱい。でも、押入れには、
まだ本がいっぱいあるんですよねぇ。いずれは処分して貰わなければ・・・。


タンスの色、後ろの壁とカラーボックスがマッチしていて、
なかなかいい感じじゃん、と自分では思っています。


さて、仕事場完成まで、あともうちょっと。
ですが、その前にもうちょっと荷物を整理しないと・・・。

テレビで雑誌でみるお部屋の改造。

ぱぱっとカラーボックスを組み立てて、
荷物を入れて、お部屋改造完了〜って思っていたのですが、
なかなかうまくいかないものですねぇ。

見るのと自分でやるのとは大違いです。

きっと雑誌やテレビでやっている、

の間にも、
うちと同じように、膨大なモノが処分されているんだろうなぁ。

2008年9月16日 (火)

カラーボックスを使って仕事場改造中〜その3〜

やっと仕事が終わったので、
残りのカラーボックスを組み立てました。

今回は、カラーボックスを2個組み立て、縦につなぎました。

※タンスの横にセット。

カラーボックスを縦につなぐ時は、
I字金具を使います。

今回はしっかりつなぎたかったので、
3箇所、ねじ止めをしました。

もちろん、下には地震転倒防止マットつき。
これは100円ショップで購入できます。
下に入れるだけなのに、びくとも動きません。

で、本を入れてみたのですが、
入りきらない!!予定とは違うぞ!!

うーん、どうしよう???shock





発想を変えて条件をクリア!

2008年9月11日 (木)

仕事部屋から圧迫感が消えた!!

昨日、ブログを更新した後、
空いたカラーボックスを解体してみました。



※こんなにぎっしり本が詰まっていたんですねぇ。



入り口付近がすっきりして、
圧迫感もなくなりました!!

頭の中でシミュレーションした以上に
部屋がスッキリして、大満足です。

でも、まだまだ模様替えは続きます・・・。

2008年9月10日 (水)

カラーボックスを使って仕事場改造中〜その2〜

2学期は、運動会にはじまって、遠足、文化祭など
なにかと行事が多いですねぇ。

今年、私はPTAの役員をしていて、運動会を担当しているのですが、
連日、忙しい〜です。

一日中、部屋の模様替えに没頭したいのに、
なかなか時間が取れなくて、ちょっとイライラ・・・。

ま、そんな中、昨日は夕ご飯を作りながら、
「しきれーる」を使って、新たに組み立てた方のカラーボックスに
棚をつくりました。

147

棚は全部、同じ高さにしたらいいわ、と思ったら、
どっこい。
本って、高さがバラバラなんですよね。
文庫本、大型本だけならまだしも、漫画も、サイズがバラバラ。
これをいかに組み合わせて、並べるか、苦労しました。

ちょっと失敗した箇所もあるのですが、
あともう1個カラーボックスを組み立てるので、
そっちを棚つけするときに、うまく調節すればいいかな?と
思っています。

これで、カラーボックスが4個のうち、2個空きました。
仕事場完成まで、あともうちょっとかな?



家事がしやすい間取りにしよう!