あわせて読みたい

  • あわせて読みたい
Powered by Six Apart

28・防犯・防災対策 Feed

2013年3月22日 (金)

非常食は2階に

我が家の非常食は2階に置いてあります。

Dscn5960_2

upwardright階段を上がったところ、主人のタンスの横に
置いています。

家族全員が、1日1回は通る場所で、
目につきやすいので、ここにしました。

Dscn5963

upwardright中味は「氷砂糖」「缶パン」
  「コアラのマーチ缶「ビスコ缶」。

先週発売の『女性セブン』に

「支援物資が届くまで、
最低10日分の食材を用意しておきましょう」

と、書いてありました。

非常食以外にも、インスタントスープとか、魚系の缶詰
ビスコやソイジョイのようなおやつなど、
普段でも食べられるものをストックして置いても
いいみたいです。

それなら、常備しておけそうですよね。

例えば、カップ麺とか、インスタントラーメンなどは、
普段から、何もないときの昼食として、ストックしてあるし、
おやつも、ちょっと多い目に買っておけばいいのかな。

どこに何があるのか、ちゃんと把握しておかないと、
いざというとき、困るので、それだけは注意しましょうね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2013年3月20日 (水)

押入れ下段は、備蓄収納に

昨日発表された、南海トラフ地震の被害予測
ショックでしたね~。

予想以上の被害想定、それに政府が対処できない現実が
浮き彫りにされたワケですから、
家庭に常備してある非常食を見直した人も多いのでは・・・。

我が家も、非常食を見なおしてみたのですが、
5人家族が3日間生き抜こうと思ったら、
今ある分では、全然足りないです。

せめて、缶パンは、一人1個はあった方がいいだろうし、
水も普段から買って置いているとはいえ、
もう1ケースあった方がいいよね~。

最悪1ヶ月は救援物資が届かない場合を考えると、
ティッシュペーパーやトイレットペーパーなど、
紙類も余分に常備しておいたほうがいいですよね。

そうなると、置くところがないんですよね~。

そこで、先日整理した押入れの下段を
防災用の備蓄収納にしようと思いました。

花粉症がひどくて、なかなか作業が進まないのですが、
今、片付け&整理中です。

週末までには、作業が終了するといいな~。

flairこちらの記事も参考になります。
消費しながら収納する食品備蓄スタイル

2012年3月19日 (月)

防災6点セット 番犬くん

今日はむちゃくちゃカワイイ防災セットをご紹介したいと思います。

防災6点セット番犬くん

かわいい番犬くんのお腹には、防災に必要なアイテムが、
なんと、6つも入っているんですよ。

◎LEDライト
◎アルミシート
◎ホイッスル
◎防災のしおり
◎ネームタグ
◎ポーチ

これにあとは、非常食や水があれば、
外出時、急に地震にあっても大丈夫。

381

upwardrightひもが付いているので、
目につくところに引っかけておけば安心。

アクセサリー代わりに、かばんにつけても◎。

最近、また頻繁に余震や地震が続いているので、
注意したいですね。

プチギフト店ファンサイト参加中
防災グッズ通販店

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2012年2月22日 (水)

パーソナル非常用防災セット

プチギフト店さんから『パーソナル非常用防災セット』が届きました。

280

upwardright中に入っていたものは、

○LEDライト
○アルミシート
○軍手
○ホイッスル
○ポーチ
○防災のしおり

の以上6点。

コンパクトサイズ、というだけあって、週刊誌よりも小さいサイズ。
でも、これぐらい小さい方が、持ち出しやすいですよね。

『阪神淡路大震災』を経験してから、
防災には気をつかっていたのですが、
10年以上経つと、気がゆるんじゃうんですね~。

そこへ、あの『東日本大震災』が起こった・・・。

「備えは重要なんだ」と実感しました。

この防災セットが来たのをきっかけに、
家中の懐中電灯が付くかどうか、見直し、
階段下に、持ち出し可能のLEDライトを取り付けました。

282

非常食も買い足しました。

まだまだ、備えが万全とは言えない状態です。

これから1年かけて、ちょっとずつ、
地震対策をしていきたいと思っています。

プチギフト店ファンサイト参加中
防災グッズ通販店
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2012年2月 4日 (土)

パーソナル非常用防災セット

最近、TVや雑誌で話題なのが、
「今後4年以内に70%の確率で、M7以上の首都圏直下型地震が発生する」
という予想。

この数値は、東大地震研究所がはじきだしたもの。

なんだか怖いです。

でも、4年とはっきり数値が出ているのだから、
何もしないワケにはいかない!!

その日に備えて、防災グッズは揃えておきたい!!

パーソナル非常用防災セット

これにあとは、非常食を用意すればいいかしら。

そうそう、うちにある非常食も、そろそろ賞味期限が切れる頃だから、
買い足して置かなくちゃ。

clipいざというとき、使える知識身近なモノを防災に活用

2月第1弾<10名様>パーソナル非常用防災セット<震災1年目に向け>

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2011年9月 1日 (木)

防災の日

台風12号が近づいているせいで、
京都でも朝から雨が降ったり、止んだり・・・。
こんな日は、外に出るのがおっくうになりますね。

子ども達も今日はびしょぬれで帰ってくるのではないでしょうか・・・。

さてさて、今日は防災の日

毎年、この日は防災グッズの見直しをしているのですが、
東日本大震災以降、防災グッズにも変化が起きているようです。

例えば、被災地で、意外に役に立ったのが
「ビニール袋」や「新聞紙」だそう。

赤ちゃんの紙おむつが不足していた時は、
買い物袋で代用したそうですし、
洗濯は、ビニール袋にまとめていれ、
その中に水と、少量の洗剤を入れて洗濯していたそうです。

新聞紙も、保温力があるので、寒さを防ぐのに、役だったそう。

あと、震災の時は、乾電池が売り切れてしまうってどこにもない、という状態でした。

これからは、ガスも火も電気も、全てがストップしてしまうことを想定して、
防災グッズの用意をしておいた方がよさそうですね。

clip非常用持ち出し袋に入れておくべきもの

私も今年、少しですが、防災グッズを買い足しました。

233

upwardright美味しいと噂の「コアラのマーチビスケット」

232

upwardright家具の転倒・ユレ防止器具「地震対策くん」

234

先日、部屋を模様替えしたときに、配置の関係で、
どうしても家具を上下に積み上げなくては、入らなかったタンス。
これが地震の時、転倒すると怖いな~と思ったので、購入しました。

あとは、新聞紙とか、ビニール袋を入れて、
手回しで充電できるラジオや懐中電灯も安かったら、
買い足そうかな~。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2011年8月28日 (日)

ペットボトルランタン

三男クンの自由工作、今年は「エコ」がテーマ。

学校での展示が終わったら、家で使えるかな~と思って、
ペットボトルを使った「ランタン」を作りました。

ははdelicious

232

upwardright太陽光で充電できるソーラーシステムを搭載。

私は、自分で材料を揃えて作らせる自信がなかったので、
近くのお店で売っていた、市販のキットを買ってきて作りました。

でも、ネットで調べてみたら、
意外と簡単に自分で作れるみたいですね。

でも、これだけでは寂しいので、自由研究もさせました。

タイトルは、「野球ドームでの節電対策について」。

今年は、エコや節電について調べている小学生が多いと聞いて、
こんなテーマを選んでみました。

ふー、これでやっと宿題完了です。

毎年のことながら、ギリギリにならないと出来ない、
三男クンには、ヒヤヒヤしてしまいます。

来年こそ、早めに終わらせるぞsign03

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
fujinohaをフォローしましょう

2011年3月28日 (月)

身近なモノを防災に活用

女性週刊誌に、身近にあるモノを防災に役立てる方法が
載っていました。

例えば、雑誌を2~3冊、ページを開いた状態で頭に巻いて、
テープで固定すれば、防災ずきん代わりに。

下着の上からキッチンラップを巻いたり、
古新聞を巻きつければ、温かいそう。

防寒に関しては、他にも、ゴミ袋を身体に巻いて、
中に新聞紙を丸めて詰め込めば、
断熱材代わりになって、温かいそうです。

また、避難所で貰う、菓子パンはアルミホイルでくるみ、
たき火やガスの火で暖めると風味がアップするそう。

今、水不足なので、避難所では、何回も紙皿が使えるように、
皿の上にサランラップを敷いて使っているそうです。

「サランラップ」「アルミホイル」が、非常グッズになぜ必要なのか、
これで理由が分かりました。

上の方法は、南極料理人で有名な西村淳さんが紹介。
彼の著書には『身近なもので生き延びろ』(新潮文庫)という本もあるそうです。

今後の為にも、ぜひ、読んでおきたいですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

2011年3月25日 (金)

災害に強い家

地震の後、こういう記事が出るだろうな~と思っていたら、
「All About」にやっぱり出ていました。

『スッキリ居心地のいい家は、災害にも強い!』

もう、まさにこの記事のとおり!!

いざという時の為に「床にモノは置かない」「高い所にモノは置かない」
「収納量を減らす」
ことは、日常の生活を暮らしやすくする為だけでなく、
災害にも強い家になるのです。

皆さんは、床にモノを置いていませんか?

廊下、階段にモノを置いている家をよく見かけますが、
地震があったとき、荷物が邪魔で避難できないことになってしまいますよ。

収納する場所がないからといって、
ついつい高い所に重いモノを置いていませんか?

我が家も以前は、タンスの上にモノを置いていましたが、
阪神大震災以降は、怖くなり、置かないようになりました。

皆さんも、この機会に、一度家の中を見回してみませんか?

clover東北地方・茨城の賃貸情報を拡大します。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

2011年3月19日 (土)

意識のあるうちに防災グッズの見直しを

テレビの報道も落ち着いてきたようですね。

被災地ではまだまだ大変なようですが、一日も早く復旧・復興を願っています。

さて、今週、我が家はダブル卒業式を迎え、てんてこ舞いでした。

月曜日に長男の卒業式、水曜日は長男の合格発表(合格しました!!)
そして昨日は次男の卒業式&長男の高校入学説明会でした。

一応、子供部屋の大まかな模様替えは済みましたが、
まだ押入れの中や洋服、それから不要なプリント類の整理が出来ていません。

それに、今、テレビや新聞では、大地震があった時、
どういうモノを用意しておいたらよいのか、いろいろ報道されています。
自分自身の防災意識も高まっている状態です。

こういう時に、防災グッズの見直しをしておいた方がいいと思ったので、
防災グッズの置き場所や中味の点検もしているところです。

その様子はまた、明日から少しずつアップしていきますね~。

downwardleft今まで私がブログで書いた防災関係の記事一覧です。

美味しくなった非常食

乾パン給食

乾パンよりカップ麺

3日生き延びる準備を

テレビが飛び出した

キャンプと非常用品の関係

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村